Asia-Pacific Drummer Competition 2021

参加資格

第四回 アジアパシフィックドラマー・コンテスト

2021年4月から募集開始!

香港国際ドラマーフェスティバル(HKDrumFest)-アジア太平洋ドラマーオンラインコンペティション2021は、4月から10月までオンラインで開催されます。アジア太平洋地域のドラマーがコンテストに参加できます。ドラマーコンペティションは、アジア太平洋地域からドラマーを集め、プラットフォームを提供し、参加者がプロのドラマーから学び、貴重なパフォーマンス体験を得る機会を作り出すことを目的としています。

 

2017年の発足後、アジア太平洋地域のドラマーコンペティションは、アジア太平洋地域の多様な太鼓の才能を披露し、アジア各地のドラマーと出会い、工芸品を交換するためのプラットフォームに発展しただけでなく、太鼓とドラマーが結集した文化と音楽の地域の祭典。 2021年の大会では、ドラマーフェスティバルが現場での従来の大会をオンライン大会に変更しました。これは、海外旅行などのライブコンテストの制限を打ち破るだけでなく、参加者がオンラインを維持し、自宅または自国のスタジオで自分のパフォーマンスを記録するだけで、被ばく率を高めます。

主催単位 香港国際ドラマーフェスティバル(HKDrumFest)

開催期間 2021年10月

応募期間 2021年4月1日~ 9月1日
(日本時間午後4時まで) 詳細は下記をご参照ください。

アジア太平洋ドラマーコンペティション2021は、4つのカテゴリーを持つ9つのクラスに分かれています:

部門① カテゴリ1 (Drumset)

1)香港ヤングドラムセットカテゴリー(香港居住者のみが利用可能) カテゴリ1

1a)12歳以下の若者(HKYJ) 12歳以下(2009年1月1日以降に生まれた)のHKIDカードをお持ちの香港居住者が申請できます。

1b)中級の若者– 12〜17歳(HKYI) 17歳以下(2004年1月1日以降に生まれた)のHKIDカードをお持ちの香港居住者が申請できます。

部門② カテゴリ2 (Drumset)

2)アジアパシフィックプロフェッショナルドラムセットカテゴリー(すべてのアジアパシフィックドラマーに開放) カテゴリ2。

2a)ヤングパーソンジュニアアドバンス-11歳以下(APYJ)(2010年1月1日以降に生まれた)

2b)青少年中級進級-17以下(APYI)(2004年1月1日以降生まれ)

2c)アジアパシフィックオープン-年齢制限なし(APO)

部門③ カテゴリ3 (Snare)

3)アジアパシフィックプロフェッショナルスネアカテゴリー(すべてのアジアパシフィックドラマーに開放)カテゴリー3。

3a)12歳以下の若者ジュニアアドバンス(APYJS)(2009年1月1日以降に生まれた)

3b)アジアパシフィックオープン-年齢制限なし(APOS)

部門④ カテゴリ4 (Duet)

4)アジアパシフィックドラムデュエット(すべてのアジアパシフィックドラマーに開放) カテゴリ4。

4a)Tic Tac Toe Duet Group-1人の参加者は12歳以下(TTTD)である必要があります(2009年1月1日以降に生まれた最年少の参加者の年齢を数えます。2人目の参加者の年齢制限はありません)

*1つのドラムセット(drumset)と1つの非ピッチ打楽器にのみ適用されます。

4b)1対2のデュエットグループ-年齢制限なし(OTD) 応募は、アジア太平洋地域からの応募者に年齢を問わず受け付けています。

*非ピッチ打楽器にのみ適用されます。

 応募方法

提出資料

応募票

  • 応募票をご記入ください。(www.hkdrumfest.com

  • COMPETITION⇒APPLY NOW⇒ONLINE APPLICATION (PAYPAL)  

第1ラウンドのビデオ

  • すべてのコンテストエントリーには、5分以内に演奏する応募者のオンラインビデオ(YouTube / Facebook / Tudouなど)へのリンクを添付する必要があります。

  • 他のミュージシャンやライブ音楽の伴奏なしで、アコースティックキット(電子キットは許可されていません)にカテゴリ1)と猫2)をドラムセットします。

  • マーチングスネアカテゴリー3)他のミュージシャンがいないスネアドラム(電子キットは許可されていません)

  • デュエットグループカテゴリー4)複数のパーカッション(電子キットは許可されていません)で、ビデオでの応募者のショーはビデオでのみ2つのパフォーマンスです。

  • 編集/スプライシングは受け付けていません。

  • 応募者の顔がはっきりと見える必要があります。

  • 参加者は、ビデオの冒頭でカメラに「Hong Kong International Drummer Festival」と言う必要があります

応募期間

応募票の提出

  • 2021年4月1日~ 9月1日(日本時間午後4時まで) 

  • 提出が成功すると、応募者のカテゴリ1)2)および3)は、第2ラウンドのコンテストで評価される基本セットのピースを受け取ります。
     

オーディションビデオの提出

  • 第1ラウンドのエントリー応募者リストは、9月2日から4日に当社のウェブサイトで発表されます。

第2ラウンドのビデオ

  • すべてのコンテストエントリには、1つの基本(猫1)、2)および3のみ)および2分間のドラムソロ(猫2のみ)を実行する申請者のオンラインビデオ(YouTube / Facebook / Tudouなど)へのリンクを添付する必要があります。 )、(電子キットは許可されていません)

  • 編集/スプライシングは受け付けていません。

  • 応募者の顔がはっきりと見える必要があります。

  • 参加者は、ビデオの冒頭でカメラにHong Kong International Drummer Festival」と言う必要があります

第2ラウンドビデオの提出

• 締め切り:

香港カテゴリー:9月28日(GMT + 8 1700)

アジア太平洋カテゴリー:9月28日(GMT + 8 1700)

参加費

登録料

  • カテゴリー1、2、および3の場合、登録料は、コンテストのカテゴリーごとに参加者1人あたりUSD $ 50
    返金不可であり、適切な申請期限までに受領する必要があります。

  • カテゴリー4の場合、登録料はUSD $ 70 ​

  • 支払方法はPayPalのみ。

コンテスト詳細

I.予備選考

  • 応募者は、第1ラウンドのビデオで選択する必要があります。

  • 参加者は、第1ラウンドのコンテストの各カテゴリで最終候補になります。結果は締め切りの2日後にwww.hkdrumfest.com、Facebookページ、およびファイナリストに電子メールで発表されます。

 

II。第1ラウンドショートリスト申請者発表 日付:2021年9月2日-4日

 

III。リクエストされた第2ラウンドのビデオ送信:

競技アイテム:

 

カテゴリー1

  • 第2ラウンドのビデオ:申請者による3つのルーディメンツから1つのルーディメンツの選択(スコアは申請時に申請者に提供されます)

  • 9月28日以前の第2ラウンドのビデオの提出

カテゴリー2

  • 第2ラウンドのビデオI:申請者による3つのルーディメンツから1つのルーディメンツの選択(スコアは申請時に申請者に提供されます)

  • 第2ラウンドのビデオII:無料のドラムソロ。全員が2分以内に1つのドラムソロをアレンジします。

  • 9月28日以前の第2ラウンドのビデオIおよびIIの提出

 

カテゴリー3

  • 第2ラウンドのビデオI:申請者による3つのルーディメンツから1つのルーディメンツの選択(スコアは申請時に申請者に提供されます)

  • 9月28日以前の第2ラウンドのビデオの提出

 

カテゴリー4

  • 第2ラウンドのビデオを提出する必要はありません

判断基準

参加者は、テクニック(20)、正確さ(20)、ミュージシャンシップ(15)、色と音色(15)、創造性と革新(15)、妙技(15)を含む6つの異なる能力で100点満点でマークされます。審査員団の同意を得て、最高得点のファイナリストが勝者となります。すべての参加者には、採点済みの証明書が授与されます。審査委員会の決定は最終的なものです。

 

競技会で利用できるマークの総数は100です。 合格する60マーク。 メリットで合格する80マーク。 Distinctionで合格する90マーク。

すべての応募者には、段階的な認定が授与されます

 

 

Asia Pacific Drummer Competition Awards Ceremony live-streaming 

日付:2021年10月31日

時間:午後7時

注意事項

・コンテスト後2ヶ月以内、優勝者はポスト‐コンテストプロモーションに参加する義務が付けられます(例:メディア訪問を受けるなど)優勝者はHKIDFの要求に沿ってプロモーション資料を提出する必要があります。


 

応募規定

  1. 主催者は応募者の写真やビデオを公開することができます。それにより関連者へ支払う義務はありません。

  2. 応募票が問題なく提出されましたら、参加者は主催者の規約と条件に制限されます。

  3. 参加費の払い戻しは行わないものなので、ご了承ください。

  4. 主催者は参加者の資格を取り消す権利を持ち、サポート書類を提示する必要はありません。

  5. 主催者は規定を改訂することができ、別途通知する義務はありません。最新状況はオフィシャルホームページへご確認ください。

  6. 紛争が起きた場合、主催者は最終判断権を持ちます。

  7. 和訳が英語版との間に齟齬がある場合、英語版に基づくものとします。

 

お問い合わせ先:Festival@HKDrumFest.com